読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸町地域活動協議会

地域活動協議会は、地域住民が中心になり、幸町連合振興町会や幸町地区社会福祉協議会など様々な団体が協力してつくる協議会です。幸町地活協の活動に関する情報をお知らせします。

集団登校

三学期が始まり数日経つと、小学校に通う子供たちには、いつもの日常生活が戻ってきます。

f:id:saiwaicho:20160115214249j:plain
f:id:saiwaicho:20160115213915j:plain
(あみだ池筋に架かる「幸西橋」の東端を北に向かって渡っています。)

幸町の小学生は道頓堀川を渡り「大阪市立日吉小学校」に通学しています。幸町の北の端を心斎橋方面から大正橋の方面に、東西に流れる道頓堀川には、幸町の東端から、大野病院の南には「住吉橋」、なにわ筋には「西道頓橋」、高台筋には「幸橋」、あみだ池筋には「西幸橋」、新なにわ筋には「汐見橋」、そこから幸町通りを少し西へ向かうと、そこには「日吉橋」が架かり、幸町には合わせて6つの橋があります。

子供たちは、 毎朝「住吉橋」を除く5つの橋を渡って登校しています。朝の登校は地域で纏まって班を構成し、班の中から最上級生が班長に就いて班員をまとめています。


f:id:saiwaicho:20160301091211j:plain
(上とは別の班です、この班は高台筋を北へ「幸橋」に向かって「幸町通り」を横断しています。)

幸町連合振興町会を構成する各振興町会には複数の班が設けられ、子供たちは班単位で所定の集合場所に集まり、所定の時間になると班長を先頭に2列に並んで集団登校をスタートします。

これに対応して、各振興町会は「見守り隊」を編成し、毎朝子供たちが安全に登校できるように、幸町の全ての班について、見守り活動を行っています。

寒い日も暑い日も、雨の日も風の日も、見守り活動に早朝より参加していただいている防犯「見守り隊」の皆さん、いつもありがとうございます。